マインド

周りに差をつける!デザイナーが意識している有意義な休日の過ごし方

こんにちは!

  • デザイナーが休日に意識していることは?
  • 休日にもデザインクオリティを上げるためにできることは?
  • 有意義な休日を過ごしたい

というようにデザイナーとして休日も有意義に過ごしてデザインのクオリティを上げていきたいと思っている方や、そのためにどうすればいいかわからない方などのお悩みを解決できる記事になります。

現役のプロデザイナーにどんなことを意識しているか意見を伺った内容なので、参考になると思います。
デザイナーというクリエイティブな職業なので普段いろんなところから情報をキャッチしています!

おどたま
おどたま
意識を変えるだけでいろんなことに気づけるようになれます!

ということで今回はプロのデザイナーが意識している有意義な休日の過ごし方として、どんなことを休日にしているのかを解説していきます。

この記事を読んで有意義な休日を過ごすことで、デザインのクオリティをアップでき、周りにも差をつけていくことができます!

新しいことで思考回路を作る!

1つでもいいので新しいことに何かチャレンジすることで、今までの自分になかった新しい思考回路を作り出せます。人は大体何かするときに同じような思考で行ないやすくなっています。

  • 無意識に同じ行動をしている
  • 以前はこういうやり方をした
  • 知っている方法を使う

など、以前と同じような行動を無意識にしていることが多くあります。結果がイメージしやすいので安心するということもあります。

普段はそれでいいと思いますが、あえて何か新しい事にチャレンジすることは発想力をあげる事になります。

思考の幅が狭いと感じたり、何か違う結果を求めている時は違う行動をとることを意識していきましょう!どこにどんな発想があるのかわからないので、可能性を広げることができるでしょう。

  • 昨日とは違う順番で行動してみる
  • いつも通る道は通らない
  • 新しいレシピの料理を作ってみる
  • 普段読まない本を読んでみる
  • いつもの時間をズラしてみる

など、意識してやっていることで「違うことをしている」と認識でき、考え方に新しい道ができてきます。

私が普段から意識している新しいことは、通ったことがない道を通るようにしていることです。この道がどこに繋がっているのかわからないとワクワクします!

おどたま
おどたま
不思議なのが、普段同じ方向から同じ道を通るのとは逆方向からくるだけでも景色が違って見えることですね!

他のデザイナーさんも新しいことへの好奇心が強く、常にアンテナを張っている感じですね!

見る方向を変えるだけで感じ方が変わるということを実感して、いろんな視点を持つことで表現の幅も広げられると感じられるようになりました。

すぐにデザインに活かせるかはその時によると思いますが、発想力を上げておくことで表現の幅を広げることができるようになります。

ぷろねこ
ぷろねこ
デザインするのにも新しいことへの好奇心は大切よね

行でインスピレーションを感じる!

いつもと違った環境にいることだけでも新しいインスピレーションを感じることができます。旅先での体験すべてがインスピレーションにつながっていきます!旅先では、普通のことも楽しく感じる経験ってありませんか?

私も旅先で電車に乗って景色をみたり、知らない所を歩くだけでもワクワクが止まらなくなります(笑)

非日常感は自分の感覚もオープンになるので、いろんな事が新しく刺激的に感じるようになります!やはりクリエイティブなことをしている人は環境を変えて新しいインスピレーションを感じていることが多いようです。

自分自身でクリエイティブな経験をしているという意識をしていることで感受性も上がりますし、楽しむことが創造には大切な部分ですね!

経験に対するオープンな気持ちがまた次の経験することへと繋がっていくので、どこかに旅行にいく経験をすることの中でたくさんのインスピレーションが生まれるでしょう。

人と会うことでグッと成長!

人と会うことでもたくさんの刺激をもらうことができます。新しい情報を手に入れたり、自分とは違った切り口の発想をもらったりとするだけでなく楽しい時間を過ごすこともできます!

何気ない会話からでも自分が悩んでいたことのヒントになったりするので、自分の思考回路とは全然違うんだなーと感じることもしばしば。

誰かに話をするということはアウトプットすることなので、情報の整理や定着にもなりますし、相手の意見を聞くことで新しい発想を得られると思いますよ!

人と会うにもいろいろなことを決めてから会うので、誰と会うのか、日にち、時間、場所などとスケジュールの管理をするので段取り力を上げることにもなります。

おどたま
おどたま
人と会うことでグッと成長できる要素がたくさんありますので、楽しむついでにちょっと意識してみてはどうでしょうか!

外に出かけて気づきを増やす!

ちょっと外に出かけるだけでも新しい刺激がたくさんあります。見方を変えるだけで様々なことに気づけるようになります。

道の脇に咲いてる花を見たり、ニオイや空気感など。気づける感覚を増やしていくことで新しい表現を見つけていきます。

私はよく空を見上げたりしています。雲の形って毎回違いますし、空の青さやモヤ感を感じるのが好きでよく上を向いてます!周りからしたら何を見てるんだろうと思われてるかも(笑)

他のデザイナーさんも新しいお店や普段行かないジャンルのお店に足を運んで感覚の幅を広げることもしているそうです。大自然の中に身をおいて瞑想のように自分だけの空間を大切にしている方もいました!

普段は行かないお店を見てみたり、行ったことのないところにいってみるなど、いろんな所に行こうと意識してみるといいでしょう。あてもなくぷらぷらしてみるのもたまにはいいですよ!(笑)以外と新しい発見があったりします!

おどたま
おどたま
何か気になったものの写真を撮ったりするとその時感じたことを思い出しやすくなるのでオススメです!

掃除をすることで構成力アップ!

掃除は何をどうするのかという構成を考える力を養うにはもってこいの作業です。

  • どこを掃除するのか
  • 結果どうしたいのか
  • いるものといらないものを判断する力
  • 効率よくやるにはどうすればいいか
  • いつまでに終わらせるか

など、意識してやるとうまく進められるようになります。

優先順位やかかる時間や整理できる力も必要になります。最初は意識していないとうまくできないかもしれませんが、日々積み重ねて練習することでうまくできるようになってきたら、どんなことにも応用できるようになっているでしょう。

私も一人暮らしを始めて自分の時間をいかに上手く使っていくかを意識してやっていたことで、仕事でも効率よく進めるための基礎ができていったのだと感じてます。

おどたま
おどたま
部屋も片付いて気持ちもよくなり構成力もつくので掃除は最強ですね!(笑)

掃除をすると視界に入るものが少なくなり気持ちもスッキリするので、頭をクリアにするためにやっている方もけっこういるようですね。中には物を置きまくってインスピレーションを刺激される方もいるようです!

休むことを大事にすること!

いかに自分のストレスを上手に発散する方法を知っているかで、パフォーマンスも変わってきます。

おどたま
おどたま
一流の人々は基本的に休むことへの意識が高い方が多いです。

いつもPCやスマホなどで情報を得ている日常からあえて情報を遮断することで、デトックスをすることができます。脳を使いすぎて疲労が溜まるとそれこそ発想も出ず効率も下がってしまいます。

できれば自然の多いところにいき深呼吸をすると、気持ちもリフレッシュでき心身ともに休めます!オススメは、早朝の神社に行くとすごく気持ちいいですよ!

自分の好きなことに没頭することでも活力があふれてきます。日常の仕事とは違うことをすることで創造性が磨かれていき、新しい発想も生まれてくるものです。
一流の方々もメリハリを大事にしているという話をよく聞きます。一気に集中して細かく休憩を入れることを意識しているそうです。

あとはやっぱり寝ることですね!睡眠中にインプットされた情報が整理されますし、ぐっすり寝て元気な状態ならばどんなことも意欲的にできます!

まとめ

普段からしていることでもちょっと意識を変えることで感じ方や考え方が広がっていきますので、デザインに活用できる能力を身につけることができます。そしてなによりも積極的に行動している方が新しいことをどんどん取り入れていけるので、より発想力が磨かれていけます。

休日の前日の夜でもいいのでに何をしようかを考えておくと、休みの日にだらだらと過ごすこともなく有意義に過ごせると思います!

もちろんその日に急にやりたくなったことは積極的にやるのもいいですし、次の休日の予定にするなどしてもいいでしょう。

おどたま
おどたま
充分な休息も忘れずに!

みなさまに少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

RELATED POST